お墓選びにガーデニング霊園はどうですか?

ガーデニング霊園とは?

よくある一般的な墓地とは違い、公園のように華やかで明るい墓地のことを言います。利用しやすく足が向きやすいうえに、利用者の気持ちを明るくして、前向きにしてくれます。お墓を建てることを考えた際には、選択肢に入れてみてはどうでしょうか。

お墓のタイプはこんなものがあります

多くの人が真っ先に思い浮かべる墓のタイプを挙げると、一般墓になります。伝統的な墓のタイプなので、選ぶにも利用するにも戸惑わずにすみます。しかし、墓を管理する人が必要なので、後継者がいることが前提です。後は、室内型墓地として納骨堂などもあります。建物の中に遺骨を納めるので、費用が少なくすみ、手入れの手間もかかりません。他にも色々な方法がありますが、自分達にあったタイプのものを、じっくり相談して決めることが大切です。母や父、または祖母や祖父の充実した終活の為にも、将来のことや、どういう墓の希望があるかなどは、事前によく話し合っておくことが重要となります。

お墓参りの基本知識を事前に知っておこう!

基本的には、これといった決まりはありません。ガーデニング霊園を選んだならば、お墓参りに行きやすくなり、何度も足を運ぶことがあれば、同じ境遇の人と知り合うような事もあるはずです。一つの縁の終わりに、新しい縁を作り、友人や知人を得ることになれば、これほど素敵なことは他にないでしょう。難しく考える必要はなく、それぞれが思ったようにお参りをする事が大切です。ただし、お参りに用意する品物と言えば、生花や線香、お菓子などが定番ですが、野良犬や野良猫、カラスなどが食べたり散らかしたりします。周囲を汚してしまうと、他の利用者の迷惑となる可能性があるので、持ち帰り用の袋なども一緒に用意しておくことをおすすめします。

いせやのお墓