買い切りタイプ?課金タイプ?好きなスマホゲームを選ぼう!

スマホでゲームを始めるなら

現在では専用の端末を使わずとも、スマホでゲームが楽しめるようになっています。アクションやパズル、シミュレーションなど、さまざまなジャンルのゲームがスマホに登場しているので、ピッタリのゲームを見つけられるはずです。スマホゲームを探すときに気をつけなければいけないのは、買い切りタイプと課金タイプが存在していることです。どちらを購入するかで、ゲームにかかる料金が異なるので考慮した上で選定しましょう。

買い切りタイプのゲームの特徴

買い切りタイプのゲームは、入手するときに、料金を支払う必要があります。従来の家庭用ゲームと同じ形式なので、お馴染みだと感じる方も多いはずです。100円程度で買えるタイトルもあれば、2000円以上するタイトルもあるので、興味があるものがないか探してみましょう。もちろん、気に入らなかったからといって、返金はできないので注意が必要です。ゲームによっては、中身を確認してもらうために、無料で少しだけプレイできるお試し版が用意されていることもあります。

課金タイプのゲームの特徴

課金タイプのゲームの多くは、入手するときに費用はかかりません。基本的にはゼロ円でゲームが楽しめるようになっていますが、進行速度を上げたりキャラクターを強化したりしたい場合は、別途料金が発生します。支払いのために、クレジットカードやプリペイドカードが必要になるので用意しましょう。

どちらにするかは好み次第

買い切りと課金のどちらにも、メリットとデメリットがあるので、自分の好みで選定しましょう。ゲームは楽しむために行うものなので、自分が楽しいことが一番大切です。

テルフィーは課金通貨やポイント付与ができるオリジナルカードを発行し、WEB会員への利用促進や潜在顧客の獲得を主な目的としています。